家探し、まずは家賃の予算を

賃貸物件の家探しを始める前に、まず決めておきたいのが「家賃の予算」です。賃貸物件を借りるなら、家賃は毎月きちんと支払わなければならないものです。「今月はお金が足りないから、来月2ヶ月分払います」といったことは、大家さんと直接契約していてかなり親しかったりすれば可能かもしれませんが、通常の物件ではかなり厳しいと思われます。ですから、不払いなどが起こらないよう、家探しを始める前に、まずはご自分の毎月の収入や家計をしっかり把握しておきましょう。その上で、いくらまでなら払えるかを決めて不動産屋さんに行かないと、いざ物件情報を見はじめた時、きっと家賃の幅が広すぎてパニックになってしまうでしょう。賃貸でも持ち家でも同じことが言えますが、家探しをする際には、自分の希望をはっきりさせ、なおかつ、その希望に優先順位を決めておくのが、納得いく家探しをするためのコツです。おすすめしたいのが、「自分の希望に優先順位を付けたものを紙に書いて不動産屋さんへ持って行く」というものです。その紙を不動産屋さんに見せながら、どのような家を探しているのか話してみると、相手はプロですから、かなりスピーディーに、見合った物件情報を数件ピックアップしてくれることでしょう。

バックナンバー

↑PAGE TOP